デイトナの右スイッチと格闘中

インチキセプターの右スイッチボックスをデイトナの汎用品に交換する作業も少しづつ進めています。 RC24のスタータースイッチとキルスイッチはバッテリー線が途中でつながっていますが、デイトナの汎用品はそうなっていないのでちょっと改造。 チューブから少し引っ張り出してつなげてやりました。 本来はスプライスと言う端子みたいな金具を利用すると良いらしいのですが、ギボシ端子をカットしても代用出来るそうなので、デイトナの汎用品について来た端子をカットして使ってみました。

image

綺麗に出来ました。大丈夫そうです。 ちなみに、電工ペンチはロブテックスのモノに買い換えました。 今までは端子とセットになっているペンチを使っていたのですが、どうにも綺麗にできませんし、失敗率も高かったのです。 道具のせいにしたくないけど、いくならんでも使いづらいと思い、ネットで調べててみると、やはり道具がダメだからかもと思い、替えてみたのです。

image

やっぱりまともな道具はいいね!! ちょんと使える。 左がセット品のモノ。右がロブテックス。オススメです(^_^)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中