タンク、サイドカバー、テールカウルを交換しました

塗装から返って来た外装に交換しました。サイドカバーとテールカウルは簡単ですが、タンク外すのはひさびさだったのでちょっと大変でした。
古いタンクは内部が錆びていて、フューエルセンサーを移植するときに錆び落としが大変でした。フューエルコックは古いタンクに着いているのが以前自分で交換したモノだったのでコレも移植。
で、交換し終わってエンジン掛けてみたら…掛からない…orz
ガソリンが来てないです…(T_T)  まさか中が詰まってるのか…(T_T)

で、フューエルストレーナーから息を吹き込みみると、タンクの中でブクブク言っているのが聞こえました。中毒になるのを覚悟でちょっと吸い込んでみるとガソリンが勢いよく出て来たのでチューブを元に戻してから再度始動を試みると、こんどは無事エンジンが掛かりました。良かった…(^_^;)
image

で。ちょっと問題発生。シートカウルがRC37のモノだったので、シングルシートの爪を挿す穴がありません…(^_^;) シングルシートの爪の方を削って対応しようかな…(^_^;)
image

もう一つ。写真見てて気がついたのですが、テールカウルの一番後ろ、テールランプの上に着いているHONDAのステッカーの色が違います。純正は黒文字ですが、BDesignsのモノは白文字でした…(^_^;) 間違ってるよBrian…(^_^;) 修正してくれるように伝えておきます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中