作成者: v4hero

中華アクションカメラ途中のまとめ

中華アクションカメラについて私の知ってる範囲で書いておきます。

以下に書いてある内容について、参考になる画像や動画もこのblogにありますので、あわせて見てやってください。

まず、私のはCrosstour CT7000ってのです。Amazonで4,000円くらいですが、タイムセールで3,000ちょっとでした。

選んだポイントは720pでもいいから60fpsで記録できることです。

Full HD (1080) でも記録出来ますが、ファイルサイズが大きくなってしまい取り扱いが面倒のと、720pあれば十分なので。

また、スマホと無線で接続できることも条件でしたが、この機能は結局あまり使っていません。
操作が面倒だからです。カメラ側でやれば済むことなので。

ドライブレコーダーのモードがあるかもポイントでした。

あとはいろいろマウント部品も付いて来ますが、それはバイクやマウント方法をそれぞれ考えることになるので、あまり気にしないでよいかと思います。

バイクへのマウントはこれまた中華部品のアルミのを別の買いました。

アクションカメラ_ハンドルバーマウント

なかなかいいです。
まあ買わなくても付属品のマウントでも大丈夫ですが、なるべくスマートにマウントしたかったので買ってみました。

ヘルメットへのマウントは、ギターで使うカポタストと言う器具を改造して作りました。コレもなかなかいいです。メインの使い方になるかも。

アクションカメラ顎マウント_カポタスト(改)

他のはどうだかわかりませんが、説明書はクイックスタートガイド的な簡易なモノでした。多言語版でしたが、他の言語も同じ程度の簡易さでした。
なので、設定方法とかはAmazonのQ/A欄とレビュー欄を見て確認したり、販売者に問い合わせたりする必要がありました。

ちなみに、もう少し奮発して15,000円くらいだせば、動画でも手ぶれ補正が効いたり、センサーやプロセッサも高性能なのが載ったモノが買えるようです。

中華 アクションカメラ」なんてキーワードでググると参考になるサイトが見つかりますよ。

広告

カポマウントまた試してみた

前に試して、角度がちょっと下向きすぎたカポマウント。アダプターを追加したのでまた試してみた。

まあまあかな?

バイクにマウントするより、振動とバイクの音が少ないね。スピード出すと風切り音が大きいけど。

目線に近い画になるのは面白いし、カポマウントだと脱着も簡単でいいね。

ブランコ交換

庭のウッドデッキにベランダから吊り下げたブランコがあるけれど、5年使ってボロくなったので、ロープも一緒に交換した。

IMG_20180121_145437.jpg

試し乗りしたら、ロープが伸びてちょっと低くなりすぎた。直さなきゃ….。

カポマウント試してみた。

前の投稿で作った、アクションカメラをギターのカポタストを加工したマウント。

アクションカメラ顎マウント_カポタスト(改)

を試してみた。コレ。

 

ちょっとアングル低すぎた。このままではこれ以上上に向けられないので、カメラについてた延長マウントを追加してみた。コレ。

ボルトは付属のじゃなくて、ヨドバシで買ったM5×20mmのキャップボルト。安いししっかり締まるのでオススメ。

ちなみに、サクションカップでテールカウルにマウントしたのはこの通りの衝撃動画に….。

ストラップつけててよかった….。

 

アクションカメラ_ハンドルバーマウント

最近、アクションカメラの買い物ネタばっかりだけれど、アルミ製のハンドルバーマウントをaliexpressで買った。

まぁまぁいい感じ。ローレットになっていて、水平方向に360度回転する。
1000円くらいだったかな。コレ。

Sport Action Camera Holder Stand for GoPro Hero 4 3+ 3 2 1 Go Pro Mini DV Bike Bicycle Handlebar Stand Bracket Cam Mount

値段のわりにはガッチリした造り。

アクションカメラ顎マウント_カポタスト(改)

ヘルメットの顎に中華アクションカメラをマウントするのに一番お金がかからなそうだったので、以下のサイトのやりかたを真似てギター用のカポタストを加工してみた。

カポ(顎)マウント製作

用意したのは、カポタストとカメラマウントネジ。両方ともAmazonで買った中華製。合わせて400円くらいかな?
カメラのマウントはアクションカメラの付属品。カポにドリルで穴を開ける。

で、こんな感じにヘルメットにカポを挟んでマウントする。

IMG_20171217_140855.jpg

被ってみると、ヘルメットのブレストガードに隠れてカメラはほとんど気にならない。

寒くて試しに行けないけどね….。