家のこと

夏休みの自由研究(お父さん版)

娘の部屋用に収納を作った。

100均(セリア)で買ったプラスチックの箱9個が入るように1by12の板を60Cmにカットして棚板、端材の1by4で縦板にした。

けっこうガッチリしてる。娘の部屋に持って行って完了。

広告

Blackberry Jam

庭に植えたブラックベリー。あまりに伸びすぎるので冬にバッサリ切ったけど、また今年もたくさん実が取れるのでジャムにしてる。

もう3回目かな?

週の始めのほうに取れたのは冷凍してあるけど、冷凍すると熟れたときの黒い色から赤い色に戻ってしまうんだね。

砂糖を入れる。普通はジャムを作るなら果物と同じくらいの量を入れるけれど、半分でやる。

それでも砂糖たくさんはいってるけどね…。

冷凍してあったので、砂糖と混ぜるだけでもう美味い!

煮詰めなくても大丈夫。少し火にかけて、実がつぶれれば完成!

うまいよ!

猫。2歳になった。

ウチの猫。2016年の7月の終わりくらいに娘が拾ってきたけれど、推定誕生日が6月10日だとのことなので、2歳になった。

猫も成長したけれど、娘も成長したな….。一緒に成長していくといいね。

ロフトベッド完成!

ハシゴも作って完成!

元ネタにさせてもらった手順書にはないが、ハシゴもつけた。

フックはコレ。ホームセンターで見つけてきた40mm幅のJ字型の金物。

ベッドの手すりを一部切り欠きにして、こんな感じで引っ掛ける。バッチリOK!!

このフックのアイデアは以下のサイトを参考にさせてもらった。

二子玉川の体験型DIYショップ*tukuriba(ツクリバ)店長のDIYブログ*

ハシゴの足の裏にはもちろん家具用のフェルトを貼った。

このフェルトを貼ったのは本当に正解だった。引きずって移動できるので、作業のときにも移動させながらできたので楽だったし、模様替えとかも楽にできる。オススメ。

ちなみに、ハシゴは6ftの2by4材から現物合わせで作った。接地部分は斜めにカット、ベッドとの接触部分も斜めにカットして上の写真の金具を取り付けてある。
ハシゴのステップも2by4材。40Cmの端材が2本出たので、他の端材からさらに2本作って4段の階段にした。ステップ間隔は32Cm。コレも現物見て適当に決めた。

IMG_20180403_183005.jpg

カットは丸鋸を使ったけれど、やっぱり捗るし正確に切れる。買ってよかった。

マットはAmazonで購入。猫も満足してそう….。

IMG_20180403_193720.jpg

娘もとても喜んでくれた。作ってよかったよ。端材がたくさんあるので、また何かつくろう。

追記。

費用を計算してみた。13,718円。これ以外に箱買いしたネジもあるが、余りは他で使えるので除外。

前から欲しいと思っていた電動マルノコと、買い替えの電動ドリルドライバーも除外。これらもまた使うし。

他にもドライバーやら錐、巻き尺などの工具/道具類も使ったけれど、前から持っているものばかりなので除外。

労力はもちろん使ったけれど、楽しめたのと、モノ作りは趣味なのでもちろん除外。と言うよりプラス😁

ロフトベットをDIY

娘がロフトベットが欲しいと前から言っていて、もう4年生になるから確かにそろそろ自分の部屋で寝たいだろうと思い、春休み中に作ってあげると約束していた。

いろいろネットで作り方を探していて、なんとなく決めていたが、以下のサイトにある手順が楽そうなのでマネてみることにした。

2×4材のDIYロフトベッドを1万円、二段ベッドを1.5万円でDIY超初心者が自作する完全手順書!

2by4材を2本結束して柱にするところはあまり好きではないけれど、自分で設計するのがメンドウになったので、このサイトで紹介されているハイタイプのものをほぼそのまま採用した。

手順書もAmazonで購入。Kindle版で380円。

最低地上高は手順書の130Cmから135Cmに変更。本当は140Cmにしたかったが、それだと必要なSPF材が増えてしまうのでやめておいた。

また、手順書では短辺側から垂直のハシゴで上り下りする仕様となっているけれど、ウチのレイアウトでは長辺側から上り下りになるので、別途ハシゴをつくることにした。コレは今日のところは未完。

まず、材料の買い出し。近所のコーナンで購入。カットサービスで切ってもらって、インプレッサで持って帰ってきた。セダンじゃ無理だと思うけど、ハッチバックなので余裕。

IMG_20180331_114140.jpg

庭のデッキに展開。結構たくさんあるよね。でも、まだ一部なのだ….。

IMG_20180331_131243.jpg

次に、1年半ほど前に作成した、娘の部屋のパーティションを解体する。これもSPFで、これらの一部をベットの材料として転用するので、解体しないと始められない。

IMG_20180331_133321.jpg

写真はないが、解体したパーティションの一部を丸ノコで切ってベットのパーツを作成し、娘の部屋に持ち込む。ちなみに、丸ノコは今回購入した。前から欲しいと思っていたが、なかなか踏み出せなかった。

高儀 EARTH MAN 電気丸のこ 147mm DM-100

やっぱあるといいな! ジグソーや手持ちのノコ切りよりも正確に切れるし早い!

IMG_20180331_170407.jpg

手順書にはないが、脚の裏には家具用のフエルトを貼った。ウチの床は杉の無垢材でSPFが相手なら傷付かないかもしれないが、コレを貼っておけば引きずって移動させることも容易になるから。

IMG_20180401_151429.jpg

で、組み立てる。手順書ではベット面のスノコを作成してから脚部に搭載となっているが、1人でやっているし、スノコを完成させてからでは持ち上げられないと思うので、ワクだけの状態で搭載してしまった。

IMG_20180401_164106.jpg

ちなみに、手順書ではインパクトドライバーを推奨しているが、SPFや杉、赤松あたりが相手ならインパクト無しの電動ドライバーでも大丈夫。

ただ、もともと持っていたモノは逆回転ができなかったので、パーティションを分解するのに手回しではやってられないから新調した。

新興製作所 電気ドライバードリル ACD-280

Maxトルクが14Nm。十分だよね。インパクトの半分くらいの値段で買える。

ネジも手順書では4.2×65mmのネジを使っていたみたいだけれど、4.2はSPFには太すぎると思ったので、2by4材には3.8×65mmを使用し、1by4材(スノコ部分)には3.3×40mmのネジ(パーティション作成時のもの)を使った。

と、言うわけで昨日買い出しとパーティション解体、今日は組み立てで、組み立て作業時間的には半日でほぼ完成。まだハシゴは作ってないけど、今日は時間切れだな。

IMG_20180401_205132_773.jpg

 

あとはハシゴ作ったり、ベット上に時計とかを置くスペースをつけたり、ベットの下に机やら本棚やらいろいろ作る予定。娘と相談しながらいろいろやろう。

買ってくるよりいろいろ考えて作るほうが楽しいよね。夢が広がる。

もう次にベットなどの大物を作ることはないと思うけれど、やっぱりSFPは面白味がないね。
狂いも大きいし、磨いてもきれいにならないし、木目もつまらないし。やっぱり、杉か赤松がよかったな。高いけど….。

で。数日後に完成させた。続きはコチラ。

ロフトベッド完成!

ブランコ交換

庭のウッドデッキにベランダから吊り下げたブランコがあるけれど、5年使ってボロくなったので、ロープも一緒に交換した。

IMG_20180121_145437.jpg

試し乗りしたら、ロープが伸びてちょっと低くなりすぎた。直さなきゃ….。