Computer and Internet

中華アクションカメラ試してみた

中華アクションカメラ。Crosstour CT7000をRC24にマウントして試してみた。
まぁまぁの撮れ具合。

思ったより綺麗に撮れてる。
付属品のマウントで試したけど、ちょっと低すぎでタコメーターが邪魔で前があんまり撮れてないね。スピードメーターがほとんど入らないのはいいけど。

マウントはこんな感じ。

IMG_20171125_143305.jpg

動画もちゃんと60fpsで保存できてる。

ct7000prop

他の場所にもつけていろいろ試してみよう。

ちなみに、いつもの山下公園周回で試してきたけれど、山下公園も日本大通もイチョウが見頃だった。

広告

中華アクションカメラ買った

Amazonのタイムセールで前から気になっていたアクションカメラを買った。

Crosstour CT7000ってやつ。720p/60fpsで録画できるのと、Wifiでスマホからコントロールできるってことでこれにした。

パッケージはシンプル。

付属品のマウントでセローにつけるとこんな感じ。

RC24には元々つけてあったカメラマウントにつけてみたけど、高過ぎだね。なんとか考えよう。

Freetel 雅(Miyabi) 互換バッテリー

1年半くらい前(だったかな?)に買ったスマホ。Freetel雅(Miyabi)だけど、電池がヘタって来たので交換….と思ったら交換用のバッテリーがとっくに販売終息になってた….orz そろそろバッテリーがヘタるころに販売が終わるってどんなんだよ….。 と思いつつも、世の中にはなんとかしてしまう人も居て、ネットで調べたところDOOGEE X5とか言うスマホのバッテリーが、若干ムリばめではあるもののの互換性があるとのこと。 参考にしたのはコチラのサイト。 徒然日記Sp で、俺もAliExpressで注文。コレ。 LOSONCOER 3500mAh Li-ion Mobile Phone Batteries For DOOGEE X5 Battery DOOGEE X5 Pro Battery DOOGEE X5S Free Shipping 注文してから10日ほどで到着。早速交換してみた。 たしかに若干縦方向の長さが短いので、参考にさせてもらったサイトと同じように梱包してあった緩衝材を細く切って隙間を埋めた。 端子は雅の純正とほぼ同じ。少しハメにくいけれど、斜めから入れればOK。あとは厚みもほんの少し純正よりも厚いので、バックカバーが少し閉めにくい。 ソレ以外はほぼ問題なし。 満充電でどれくらいもつかな? 2017/10/29 追記 14時くらいに満充電してから約4時間で30%ほど消費…。どう評価したものか…。

「ねこあつめ」のバックアップ

スマホの内部ストレージがパツパツになったので、一旦リセットして出直そうかと思ったけれど、「ねこあつめ」っていうアプリだけデータを筐体内に持っていた。

っつことで、以下のサイトを参考にadbコマンドでバックアップ取得。

http://note.crohaco.net/2017/nekoatsume-data-migration/

adbについてはubuntuのリポジトリから簡単にインストール。

https://developer.mozilla.org/ja/docs/Archive/B2G_OS/Debugging/Installing_ADB

さて。どうなるかな?

———

2017/08/15 追記

問題なくバックアップとリストア完了。

同じ方法でAmazon Fire HDのねこあつめもバックアップした。

heliumを使う方法を紹介しているサイトが多いけど、Adbを使うこの方法のほうが楽じゃないかな?

特に俺みたいに母艦となるPCにLinuxを使ってる場合はAdbをリポジドリからインストールするだけで準備完了だし。

携帯買い替えた

一昨年の夏ごろに買ったMotoGが壊れたので、今度はFREETEL Samurai Miyabiに買い替えました。
手持ちのSIMがNifmoだけど、なんだか相性が悪いとかって情報もあったので心配だったけど値段に負けて決めました。

で、Nifmoのサイトにある動作確認済み端末の情報に、同じFREETEL SamuraiシリーズのKiwamiの備考欄に認証タイプをCHAPに絞れとあったので同じようにしてみたところ、再起動からの接続でも起動後数秒で4Gに一発接続できました。

プリセットのAPNのままだと、ネットに転がってる情報通り、3Gに繋がるのに数十秒、4Gに繋がるのに10数分はかかる感じです。

NifmoのSIMをMiyabiで使ってる方は試してみてはいかがかと。

端末については安っぽい以外はとくに問題ないです。

image

Miyabiで撮った写真を貼っておきます。

Motorola Moto G買ってLinuxで日本語化

MotorolaのMoto Gを買ってLinux PCを母艦として日本語化しました。
WindowsだとMotorolaのドライバを入れないと日本語化出来ませんが、Linuxの場合はドライバは入れなくて大丈夫です。

全体の手順はココを参考にしました。
http://www.smayasu.info/category/review/motorola-moto-g-xt1032-review/

Android SDKはLinux版のADT Bundleをココからダウンロード。
http://developer.android.com/sdk/index.html#download

/opt配下に展開して、以下のディレクトリにcd
/opt/adt-bundle-linux-x86-20140702/sdk/platform-tools

Moto GをUSBデバックで接続。

で、以下のコマンドを投入。
./adb shell

pm grant jp.co.c_lis.ccl.morelocale android.permission.CHANGE_CONFIGURATION

以上で日本語化完了!

Windowsでのやり方はネットでいくらでもありますが、Linuxでのやり方はあまりないので書いて見ました。

image

image