VFR750F

Serow のスイッチとRC24のマフラーハンガー

セローのStartスイッチの蝶番が割れてしまった。よくあることみたいだね。
シンプルなデザインで気に入っているけど、新品を買うと結構な値段なので、接着剤とタイラップで固定しておいた。まぁコレでいいや。

DSCN2174

RC24のマフラーハンガーのボルト。ホームセンターで買ってきた建材用みたいなボルトだったので、キタコのキャップボルトに交換。ちょっとかっこついたかな?

広告

プラグコード

VFR Owners Clubの友達がヤフオク!「RC35用の社外品」ってことで見つけて買ってみたところ、純正品だったプラグコード。俺も買ってみた。

確かに純正品。

今のところプラグコードに問題はないけど、手に入るうちに買っておこう。次の車検のときについでに交換しようかな。

ガラスレンズのヘッドライト

ヤフオクでガラスレンズのヘッドライトを買いました。
コレは本当は白バイの部品だけど、VFR750P(RC35)は既に退役していて解体屋さんに出回ってるみたいです。

RC24のプラスチックレンズのヘッドライトはもう古いせいか外側は細かい傷のせいで、内側はヘッドライトの熱で焼けていてレンズの透明度がかなり落ちてます。前からガラスレンズのヘッドライトが欲しかったので、タイミングよく出物を見つけられました。

image

モノを見ると、レンズの材質だけじゃなくて、中も金属でした。
ほかにも、ポジションランプがあったり、レンズと本体が金属のクリップで固定されていたりして、RC24のノーマルのプラスチックレンズのモノとはいろいろちがいますね。

LEDヘッドライトにしてみた

前からなんとなく興味はあったけれど見送っていたヘッドライトのLED化をしてみました、
このH4 LED ヘッドライトは、以前テールランプをLED化したときにお世話になった「しまりす堂」さんのFacebookページで倉庫の端から出てきたサンプル品をプレゼントしてくれるというので応募してみたところ、見事に当選していただいてしまったものです。しまりす堂さんありがとうございます!

ちなみに、この製品は型遅れで、現在販売している製品とは違うそうです。

 

まずは開封してみました。コントローラがコンパクトなのはバイクに搭載する上で助かりますね。なければもったいいけど。

IMG_20151011_103951127

最初にコントローラをカウルステーにマウント。タイラップでとめてあります。
IMG_20151011_154941848

そして肝心のLED球ですが….。カナリ大変…..。
RC24のヘッドライトケースのせいだけど、フランジを若干ヤスリで削ってやっとハマりました。脱落防止のクリップを付けるのも一苦労だし…..。
IMG_20151011_162901678

ダストカバー付けると冷却ファンが意味なしなので着けられず….(^_^;)
IMG_20151011_162959438

ガレージ内で点灯させると青白いキレイな光!
IMG_20151011_163450213

暗いところで使ってみないとわかりませんが、元々着いてた55WのPhillipsのハロゲンよりも明るいと思いますし、色合いもキレイです。

が、かなりのムリバメだったので光軸が出ているかどうかは怪しいですし、カウルの中とは言ってもダストカガーがないのはどうかと思います。まぁ雨降ってて出かけることはないので大丈夫だと思いますが、しばらく様子見します。

暗いところで使ったらまた写真追加します。しまりす堂さんありがとうございました!

ForzaのMosfetレクチ試してみた

私のRC24ですが、H-Craftのレクチがクソだったので15年前の純正に戻していました。でもサスガに古いせいか、アイドリング状態なら13.9vくらいまで出るのですが、走りだして過熱してくると12.5vくらいになっちゃいます。まぁH-Craftのは11.5vとかになってしまったので、はるかにマシなのですが….。

そこで、レクチのMosfet化を試してみることにしました。
使用したのはForza(MF08)の純正・中古レクチ。ヤフオクで送料など込みで約8,000円。だけどカプラのサイズがRC24のとは合わないです。

入力側は端子を交換してRC24と同じサイズのカプラに交換。本当はレクチ側に合わせてRC24側のカプラを大型化するか、ネジ止め端子に交換した方がいいかも知れませんが、とりあえずテストしたいのでRC24側は最小限の変更にしました。

出力側はもっとメンドウで、RC24のノーマルレクチは出力側にプラス/マイナスそれぞれ2本づつの4本出ていて、カプラも4極。しかしForzaのはプラス/マイナスそれぞれ1本づつの2本です。
こちらはいずれ本採用する際にはプラスはヒューズを挟んでバッテリのプラスに直接接続、マイナスはバッテリのボディアースに直接接続できるように加工する予定です。

で、仮配線で試して見ました。
まずはノーマル。アイドルリングで13.7v。6,000rpmくらいで13.4v。まだ過熱した状態じゃないです。レクチは始動直後からカナリの熱々。
IMG_20150927_112748151

IMG_20150927_112759832

で、Forzaのレクチ。アイドルで13.8v。6,000rpm付近で14.0v。
レクチ本体はゼンゼン熱くなりません。
IMG_20150927_111825540

IMG_20150927_111822851

ちなみに収まりはこんな感じ。
IMG_20150927_111731831

ノーマルレクチより若干大きいです。
また、ケーブルがとても短いです。配線は入力/出力ともに加工する必要があるので、まぁ問題ないと言えばそうなのですが….。
IMG_20150927_112258835

とりあえず、テストとしては良好でした。出力側をちゃんと配線したら本格的に利用しようと思います。

夏休み課題工作

昨日で9連休の夏休みが終わってしまった…(T_T)
でもまあなんとか課題工作は完了したよ。新たな課題も見えたけど…。

image

昨日やったのは、ETCのインジケータ固定、電圧計とフューエルリザーブランプのパネル作成と固定。どれも接着剤やベルクロで固定だけど、まぁまぁ収まった。
次はハザードスイッチと配線の美化かな…(^_^;)